今週が山だ、今週こそが山だ・・・と信じ続けて半年以上、アルバトロデザイン代表 猪飼です。 忙しいと身の回りになかなか手が回らないものです。 オフィスはかろうじて毎週掃除をしているものの、身の回りのオシャレにまでなかなか気が回らないです。 そんなことではいけない! ということで、たまにはファッション系の話です。 本日は雨の多い今日この頃、私も欲しい英国が生んだ伝統とハイテク素材のマッキントッシュのコートについてご紹介いたします。

1.MACKINTOSH  Rainwear マッキントッシュレインコートとは

 チャールズ・マッキントッシュにより1823年に設立されたブランドがMACKINTOSHです。 ブランド名はアップルコンピュータのマッキントッシュと違い、Cの後にKが入るのが特徴です。 スコットランド出身のチャールズ・マッキントッシュは建築家、デザイナー、画家と多才な活動のなかで新しい素材のテキスタイルを発明し、発表しました。 いきなり建築やデザインから新素材なんて、マッキントッシュさんは多才すぎますね・・・

 ゴム引きコートという新しい素材の防水布はイギリスで瞬く間に有名となり、チャールズ・マッキントッシュはトーマス・ハンコック社と手を結び本格的に洋服として実用化しました。 雨でも中の服が濡れない乗馬用コートとしてスタートし、その実用性の高い生地に着目したイギリス陸軍や警察の服に次々と採用されました。

 ブランドは成長を続け、2000年以降はトップブランドと手を組み生地の提供をすると共に自社ブランドを強化し、世界的に有名な高級レインコートブランドとして定着に成功します。 これまでにコラボレーションをしたブランドは、日本のヨージ・ヤマモトやエルメス、ルイ・ヴィトン等トップブランドばかりです。

 イギリス発祥のブランドらしく、当地では昔からの伝統的なテーラリングも現在も行っています。 無数あるディテールやテキスタイルを自分で選択してオーダーメイドすることも可能です。

 因みに現在日本では三陽商会が配給しています。

 

2.MACKINTOSHのゴム引きコート、その特殊素材とは

 マッキントッシュというブランドは、上記で述べたようにテキスタイル(生地)先行型のブランドです。 素晴らしい新テキスタイルをベースに、全てがスタートしました。 ではそのテキステイルは、一体どのようなものなのでしょうか。

 辞書でMACKINTOSHと調べると「ゴム引き防水コートのこと。」と出るほど世界的に浸透しているこの新素材は、「マッキントッシュ・クロス」とも呼ばれ、現在でも職人の手によって一着ずつ手作りで生産されています。

 通常レインコートは、生地はゴムだけで作られていたり、キャンバス地の上にゴムやワックスを塗った生地が主流ですが、マッキントッシュ・クロスは特殊技術によって生地の裏側にゴムが貼り付けられています。 表面はコットンなのですが、ギッチリとした隙間の無い綿素材を使用し、裏に隙間無くゴムを貼り付けることにより動きやすく、見た目も良い素材を作り上げたのです。

 また、マッキントッシュは完璧なレインコートとして完全防水に徹底しており、縫い目には防水テープを張り、ポケットやディテールには特殊な接着剤を仕様して生地ごと機械でローラーをかけています。 こうした手間が全て手作りで行われているため、現在でも生産できる数量が限られています。

 

3.ファッションとしてのMACKINTOSHコート

 マッキントッシュのレインコートは型に名前がついています。 最も定番で人気があるものが「ダンケルド」とよばれる型で、日本ではおよそ10万前後です。 ちなみにこの「ダンケルド」は、欧米で定番の「ダンカン」というモデルを日本人向けに細めのAラインにしたものです。  さらに細身のIラインの「フェンウィック」、ミリタリーテイストの「トリニティ」など、ラインナップも充実しています。

 また、レインコートにそんな金はだせるものか!! 寒くて雨が降る日で原価計算したらいつ償却できるのだ!という人に、セカンドラインとして MACKINTOSH PHILOSOPHY (マッキントッシュ・フィロソフィー)というセカンドラインも用意されています。 こちらは半額で、大体5万円ぐらいからでもコートが購入できます。

 デザインはどちらもとにかくシンプルです。 スーツや、カジュアルな正装によく似合うデザインですが、テキスタイルの色は非常に豊富で、レディースに関しては水玉模様やストライプなど、とてもカラフルで模様の入ったものも、シンプルなシルエットに映えてとてもかわいいですね。

 

 以上、定番レインコートのマッキントッシュ・コートでした。
小春日和にマッキントッシュのコートでも羽織って、遊びに行きたいものですね。

 

Related Post 関連記事
プロモーションビデオと音楽の親密な関係 MTVによる最近のPV & MUSIC 相互相乗理論  久々に実家に帰ったら老けたわね、と母親に言われたアルバトロデザイン代表 猪飼です。 最近映像の記事が多いのですが、事務所初の映像制作の仕事が入り、映像作品について暇がある時...
サグラダ・ファミリア 画像でみる有名巨大建築の歴史   社内のプログラムができる人にブログの構造を改良してもらって、ご機嫌なアルバトロ代表 猪飼です。 実は近日ブログの大改造を企画しているのですが、公式サイトもまだで、仕事も山積...
ディスコの歴史と70s Discoレコードのデザイン   デザインにはヴルーヴが大切だ、ということで仕事中はいつも脈絡も無い音楽がかかっているアルバトロデザイン代表の猪飼です。 事務所でかけている音楽のジャンルは完全にノージャン...