GW気分で仕事に集中できず、ブログ更新が数日遅れてしまったアルバトロデザイン代表 猪飼です。 毎日更新を目指しているのですが、ネタはあっても時間がない、時間があっても気力が・・・いや、そんなことはいいのです。 このブログも順調に軌道に乗ってきたところで、もうすこし会社(アルバトロデザイン事務所)での話や、仕事の内容も徐々に紹介していけたらな、と思います。 さて、本日はフランスのフランソワ・ドゥラロジエールによって1999年に設立されたラ・マシンについて紹介したいと思います。 日本にも来日していて、犬猿の仲イギリスとも仲のいいラ・マシン。なぜ非営利団体なのか!? その正体とは!?

1.劇団ロワイヤル・ド・リュクス

フランスの非営利団体ラ・マシンは元々劇団ロワイヤル・ド・リュクスという、同じくフランスの巨大人形劇等を得意とする劇団が母体となっています。  劇団ロワイヤル・ド・リュクスは1979年からある歴史と名声のある劇団で、現在も世界中でパフォーマンスを行う国際的な劇団です。

劇団ロワイヤル・ド・リュクスは元々は大道芸劇団であり、野外でのパフォーマンスが多く、世界中で野外パフォーマンスを行ってきました。 1990年代に入ると、よりパワーのあるパフォーマンスを求めて巨大な人形を使用しての劇を考え付き、実行します。 ガリバーのような大男を劇に出場させるために巨大な人形を制作したり、巨大なスフィンクスなどを制作して、より強い臨場感を出すことに成功しました。 そこで巨大な造形を行うチームが形成されていきました。

Riesen in Berlin (giant and giantess)

Die Riesen kommen- Brandenb.Tor-BERLIN, giants, Giantes LE RENDEZ-VOUS, 4.10.2009

 

1er barrissement éléphant Ile Nantes
象の雄たけび

The Mechanical Elephant of Nantes
機械式象の歩行

2.フランソワ・ドゥラロジエールによる非営利団体ラ・マシン設立

劇団ロワイヤル・ド・リュクスで巨大人形などの造形を行っていたフランソワ・ドゥラロジエールは他の劇団や、様々な目的で巨大マシンに関わっていた腕の立つ仲間を集め、1999年に独立した組織を設立しました。

設立後はしばらく劇団ロワイヤル・ド・リュクスと仕事を共にし、専属の巨大機械制作をおこなっていましたが、2008年よりラ・マシンとして独自のパフォーマンスも行いようになりました。 最初のパフォーマンスは La Princessという名で、巨大なクモ型機械を製作、操作し、世界中から高い評価を受けました。 中でもイギリスのリバプールでのパフォーマンスはイギリス・フランス両国のサポートもあり、街を舞台にした大掛かりなパフォーマンスとなりました。 この時の様子はイギリス国営放送のBBCで大々的に放送され、国際的評価と知名度を獲得しました。

このLa Princessで操作された巨大クモは2009年に横浜の赤レンガ倉庫でもパフォーマンスを行い、日本でも注目を浴びました。

ラ・マシンは現在もパリで新しいライブ・パフォーマンス を公開中です。

 

La Machine – Big Spider – Saturday 3pm show – part2
煙の中から現れるLa Machineのクモ型機械

La Machine – Liverpool ’08
リバプールでのクモ型機械の歩行パフォーマンス

La MACHINE (ラ・マシン) @ YOKOHAMA Japan 2009-04-19
横浜でのクモ型機械でのパフォーマンス

La Machine’s spider_Yokohama
横浜でのクモ型機械 歩行パフォーマンス

Related Post 関連記事
レンピッカ(タマラ・ド・レンピッカ) 激動の時代を自由に生きた美しい女性の人生と作品 気温の安定しない季節の変わり目に翻弄されるアルバトロデザイン代表 猪飼です。 こう暖かかったり、寒かったりと不安定な気候が続くと衣替えのタイミングが掴めませんね。 さて、本日は...
フェリチェ・ヴァリーニ Felice Varini スイス発の視覚と空間を利用した現代芸術   そろそろまとまった休みを作って旅行にでかけたい一心のアルバトロデザイン代表 猪飼です。 締め切りは緊急ではないものの、じわじわと首を絞められる夢を見つつ本日もがんばっており...
ベン・ヴォーチェ 皮肉と言葉遊びのフランス人現代アーティスト Benjamin Vautier ( Ben )  夏バテなのか、著しい体力低下に悩むアルバトロデザイン代表 猪飼です。 本日はフランスから来たインターン生ティボ君の最後の記事で、言葉遊びのアーティスト、ベンジャミン・ヴォー...
フランス中に張り巡らされた地下道と不思議なライトペインティング作品   年中インターン募集中のアルバトロデザイン代表 猪飼です。 この度、ツイッターで若干ほのめかしていたのですが先日フランスよりインターン生が入りまして、まずはブログ要員として働...
ミシェル・ゴンドリー Michel Gondry PVから映画まで世界をリードする映像作家 仕事も最近は一段落つき、再び少しずつ公式サイト制作ができそうなアルバトロデザイン代表 猪飼です。 最近また映像への欲求が強くなり、いつかはモーション・グラフィックや短編映像を作...